社会保険労務士事務所オフィスオメガ代表

安田 武晴

  • 人事・労務

経 歴

特定社会保険労務士

大学卒業後の1994年4月、読売新聞東京本社に入社し、記者として25年間活動。
主に、介護や障害者福祉、社会保険の分野を取材。
取材・執筆に必要な知識を深めるため、2013年に社会保険労務士国家試験を受け、合格。
2018年9月から1年半、同社労務部で従業員の労務管理や健康対策に携わる。

2020年3月末で同社を早期退職し、社会保険労務士事務所オフィスオメガを設立。
現在、中小企業の労務管理、助成金事務代行、人事制度見直しなどを行うほか、介護事業所や障害者支援事業所の処遇改善加算取得支援、厚生労働省委託の労働相談事業にもかかわっている。

講演内容

労務管理の最新ポイント解説、労働時間、休憩、休日の管理方法。
年次有給休暇、労務トラブル回避、ハラスメント防止対策、社会保険、人材定着など

講師派遣のご依頼について

介護人材政策研究会では、経営や人材などのプロを講師として派遣しております。
ご相談は下記お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

講師派遣のご相談はこちら

▲このページの先頭へ