KAIGOアンバサダー・フォローアップ研修会(第2回)を開催しました

周知2022.03.23

3月22日、本会が設立以来の基幹事業として取り組む中核人材「KAIGOアンバサダー」育成事業の一環として、認定者への「フォローアップ研修会」(第2回)を開催しました。


今回も引き続き、介人研理事である淑徳大学・山下興一郎准教授にメイン・パーソナリティをご担当いただき、 KAIGOアンバサダーを中心としたご参加者から現在の課題を伺った上で、グループ・スーパービジョンを実施。

問題意識を共有するとともに、解決に向けたアイデアを出し合うことなどを通じて現場を牽引するリーダーとして取るべきアクションや考え方を一層ブラッシュアップする機会となりました。


また今回は、同じく介人研理事であるシムウェルマン株式会社の飯村芳樹代表取締役より「科学的介護の実践に向けて~介護現場で考えるべきポイント~」と題して講演。

令和3年度介護報酬改定で特に強く求められた科学的介護を実際に推進していくために、介護現場における日常業務のなかでどのような取組が必要かについて共有しました。


当該事業については、夏にも3期目となる「KAIGOアンバサダー育成研修会」を開催すべく、準備を進めてまいります。

▲このページの先頭へ