役員改選等のご報告

報告2021.10.18

日頃より本会事業にご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。

さて、9月27日に開催いたしました第3回総会、同30日に開催いたしました第8回理事会にてご承認をいただき、私ども介護人材政策研究会の第2期となる役員体制がスタートいたしました。


〇令和3~4年度 役員
天野尊明 代表理事
飯村芳樹 理事(シムウェルマン株式会社 代表取締役)
田村栄司 理事(専門学校穴吹パティシエ福祉カレッジ 副校長)
徳永憲威 理事(社会福祉法人桑の実園福祉会 理事長)
三村恵三 理事(株式会社ミーティング 代表取締役)
荒川仁雄 監事(松田綜合法律事務所 弁護士・社会保険労務士)

なお、令和元年~2年度において理事をお務めいただきました福間勉氏につきましては、今後も参与としてお力添えをいただきます。

令和3年度(令和3年7月~4年6月)の活動方針は、「組織の価値を高め、メンバーシップを確立する」としております。

今後も我が国における介護・福祉人材の確保と育成、定着及びそのための諸政策の発展と向上に資するため、活発に取り組んでまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

▲このページの先頭へ