令和二年度予算概算要求に係る要望書の提出について

報告2019.09.13

人材確保・育成専門職員を置く事例が増え、これまで以上に戦略的に優れたスタッフを確保できている傾向が如実に見て取れます。

しかし、原資となる介護報酬の適正化が進む今、すべての施設・事業所でその体力が確保できる状況にありません。

そこで、次年度予算において、人材確保・育成専任職員配置のための補助について要望して参りました。

▲このページの先頭へ