「新型コロナ感染症緊急包括支援事業
解説セミナー」を開催

報告2020.07.20

第2次補正予算で措置されたいわゆる慰労金の支給、コロナ禍におけるかかり増し経費の支援などについて、7月8日に公表されたQ&Aを踏まえてポイントをご説明するセミナーを開催しました。

同時に、本会の活動を通じてこれまで見聞きした背景や今後の見込みなどについてもお話しつつ、これらの予算措置をコロナ禍の損失補填に留まらず、Withコロナ時代への投資のための機会として捉え、最大限活用すべきであるというメッセージをお伝えさせていただきました。 来年には介護報酬改定も控えています。本会では、オンタイムなセミナーなどを通じて、今後もタイムリーな情報提供を進めてまいります。

▲このページの先頭へ